法律家になれば法律で困っている人たちを救えます

What's New
法律家になれば法律で困っている人たちを救えます

飛行機から荷物が出て来ない場合の補償に対する法律

PAGETITLE
国内旅行であればそれほど多くの荷物を持っていくわけではありません。しかし海外旅行となるとそれなりにたくさんの荷物が必要になります。まずは着替えが必要です。また、食事に関してドレスコードが指定されているところに行くこともあります。そのためだけにスーツなどを入れておくこともあります。これは常識的なことかもしれません。普段着に関しては南国などであればTシャツなどでもいいですが、寒いところならそれではとても過ごせません。

飛行機から降りて荷物を待っていたのですがいっこうに出てくる気配がありません。航空会社に聞くと後で宿泊先まで届けるとの事だったのですが、結局帰国時まで手元に戻ってきませんでした。一応お金であったりパスポート、小型カメラなどがあったので観光はできたものの服を現地で調達することになりました。安物ではありながらスーツも購入することになりました。この事について損害賠償が出来るかの法律相談です。

こちらに関してはワルソー条約と呼ばれるものがあり、補償額は一定範囲に決められています。そのために支払った全額を補償してもらえるわけではありません。請求も難しいです。海外旅行保険などで対応するしかないのでしょう。

Copyright (C)2017法律家になれば法律で困っている人たちを救えます.All rights reserved.