法律家になれば法律で困っている人たちを救えます

What's New
法律家になれば法律で困っている人たちを救えます

法律とは何か、それにまつわる仕事

PAGETITLE
法律とは社会の秩序を守る為の決まりごとであり、日本の場合は国会により制定されます。ただ国によってその内容は異なっていて、例えば日本で犯罪を犯した外国人は日本の法では裁くことが出来ず、日本と同様の刑罰を与えることは出来ないのです。そして日本においても、法というのは改善を重ねているので、以前と現在はいろいろ違っている部分があり、例えば少年法の定める年齢や刑罰についてはある問題が生じ様々な物議を醸し出しました。犯罪がより低年齢化、暴力化しそれに合わせて法を変える必要があるのです。さらにインターネット関係の刑罰もまだまだ時代に対応しきれていないように思います。

つまり法律というのは生き物みたいだと私は思います。時代に合わせて人に合わせてどんどん変えていく必要があるのです。しかしその対応というのは後手後手に回ってしまっています。何か問題が生じてから変えるので仕方がないのかもしれません。それに法を変えるというのは簡単にはいかず、いろいろ時間がかかるのが現状です。そして法を司る職業と言えばやはり裁判官であり、その他にも弁護士などが挙げることが出来ると言えます。あと当然警察官や検察官なども含まれますし、立法という意味では国会議員もそうだといえます。

PICKUP!サイト情報

Copyright (C)2017法律家になれば法律で困っている人たちを救えます.All rights reserved.