法律家になれば法律で困っている人たちを救えます

What's New
法律家になれば法律で困っている人たちを救えます

ありとあらゆる創作物は、法律によって保護されています。

PAGETITLE
プロフェッショナル、アマチュアに関係なく、創作活動に取り組む人々が増加しました。手軽に扱えるデジタル機器の普及が、それを後押ししています。コンピュータを使えば、CGやグラフィックデザインも比較的手軽に行えます。ロゴマークの作成、名刺のデザインなどを独学で進める人々も多いです。オリジナルのデザインで製作すれば、一切問題ありません。しかし他人の製作したロゴやイラストを、無断で使用してはいけません。著作権法という法律に違反する恐れが極めて高いからです。また名刺やロゴマークに関係なく、BlogやHPを製作する際にも注意が要ります。勝手に他人のイラストやデザインを掲載するのは、やはりルールに抵触する恐れが高いです。私用な目的であればOKといった独自解釈がありますが、それはあくまで世間の慣例に過ぎません。BlogやHPを運営する際は、著作権法のルールに関して再確認しておきましょう。

創作者がアマチュアのイラストレーターやデザイナーだった場合は、彼らに直接引用の連絡を取れば、高い確率で許可が得られます。創作物の無断引用はモラルとルールに触れる行為なので厳禁です。ただし、文字通り権利者の許可と承諾が得られればOKですから、引用の必要がある場合は、彼らにコンタクトを入れましょう。

PICKUP!サイト情報

Copyright (C)2017法律家になれば法律で困っている人たちを救えます.All rights reserved.